スポンサーリンク

人に言えない…バレると引かれる趣味一覧

人に言えない趣味とは何か?

公の場で自己紹介する時って大抵の場合、自分の趣味を言ったりすると思います。でも、趣味とひとまとめに言ってもスポーツなどのメジャーな趣味と、人に言いづらい変な(引かれるような)趣味では全然違いますよね。

自分もですが、人に言いづらい趣味の人は外では自分の趣味を隠して無難な趣味を装っている事が多いと思います。

では、人に言えない趣味を持つ人達の趣味って一体どんな趣味なのか、気になったのでSNSなどで調べて、引かれる趣味ドン引きされる趣味に分けてまとめてみました。

引かれる趣味

アイドルオタク

学生のうちはまだ周りに言いやすいですが、社会人になってからは周りには言いづらい趣味ですよね。会社とかだとほぼ確実に引かれます。

声優オタク

私も何度か声優のライブに行った事ありますが、周りには絶対言えない趣味ですね。おそらくアニメが趣味よりも引かれる可能性が高いです。

vtuber

高校生ぐらいまではまだ大丈夫ですが、大学、社会人になるとかなり言いづらくなる趣味ですよね。特にスーパーチャットに多額のお金を払っている人は間違いなくドン引きされます。

なろう小説(ラノベ)

高校生までは全然言える趣味ですが、大学になると言いづらい、社会人になったらもう言えない…という感じでしょうか。ただ、なろう小説は買ってくれる層に30代が多いようなので、現実逃避のために異世界物を読んでいる人が案外いるのかもしれません。

カードゲーム

学生のうちは友達とカードゲームしてる人が結構いるので言いやすいですが、社会人としての場で言うと引かれる可能性があるのでなかなか言えないと思います。

パチンコ

周りにギャンブルが趣味の人がいるなら言いやすいですが、パチンコはギャンブルの中でも周りに言いにくいかも…まだ競馬や競艇なんかの方が言いやすいイメージです。

廃墟探索

これはただ変人だと思われる以外にも不法侵入とかの可能性があるのと、空洞か何かに落ちたりして怪我や亡くなる人がいますよね。この趣味の人はモラルが無い人だったり得体の知れない人に見られてしまうかもしれません。

人間観察

歩いている人を見てその人がどんな人なのか観察したり、SNSのアカウントからその人がどういう人間なのか調べたり…方法は色々ありますよね。ただ履歴書の趣味欄とかには間違っても書かない方が良いでしょう。

二次小説の投稿

自分の好きなアニメやラノベ、小説の二次創作を書くのが好きな人もいると思いますが、そういう物を書いている人って知り合いには絶対に言えないし、もしその作品を見られたりなんかしたら恥ずかしすぎて死んでしまうって感じでしょうね。

撮り鉄

元々良いイメージは無いと思いますが、ここ数年で色々撮り鉄と呼ばれる人々の迷惑行為(駅員の指示に従わない、立ち入り禁止の場所に入る、暴言を吐くなど)でさらにイメージが悪化したように見えます。

風俗巡り

単に性欲が強いからという理由ではなく、場所や価格帯を含め、色々な風俗店を巡るのが好きな人もいるみたいです。周りが下ネタとかを言ってくる人ばかりなら言える趣味ですが、そうでないなら言いづらいですし、「性欲がヤバそう」と見られちゃいますね。

スポンサーリンク

ドン引きされる趣味

ネカマ

昔はネットのオンラインゲームによくいましたが、今はSNSで女性のふりをしてアカウントを作って投稿したりも出来ますよね。というか自分の顔写真も加工アプリで女性と見分けがつかないように加工できますし、本気でやればそうそうバレません。

クレーマー

コールセンターや苦情を受け付ける電話窓口で言いがかりをつけて怒りをぶつけてストレス発散をしたり…そんな最低な人はそうそういないと思いますが、たまにニュースで捕まる人が出てきますね。

エロゲー(ギャルゲー)

エロゲーが趣味と言っても、プレイするのが泣きゲーと呼ばれるシナリオ重視のジャンルの物だけならそこまで変ではないでしょうが、普通の人はそんな事知らないので、エッチなゲームが好きな変態として普通にドン引きされるでしょう。

人形のコレクション

ぬいぐるみぐらいならまだかわいいかもしれませんが、リアルな人形をコレクションしているというのは客観的に見てなかなかきついものがあります。私も正直、そういう趣味の人は心に闇がありそう…とか思ってしまいます。

美少女フィギュアのコレクション

私も20個くらい持っていますが、間違いなくドン引きされるでしょう。そもそもフィギュアを飾っている時点で大分2次元に傾倒してしまっているので、重度の2次元好きと言い換えてもいいと思います。

魔術や超能力などのオカルト

非科学的(スピリチュアル系)でも占いはまだ共感が得られますが、超能力や黒魔術などを調べることにハマっているなどというのは、さすがにアブない人に見られちゃいますね。

爪や髪などの収集癖

爪や皮膚、髪、ヒゲなど人体の一部や排出物の収集癖がありますが、ドン引きされるというか心の底から気持ち悪がられます。そもそもそういうそういうのって他人からすれば話を聞くだけでも不潔で不快なので、もし話してしまったら一生避けられること間違い無しです。

他人の家を覗く

人間観察に近いですが、これは完全に盗撮で犯罪なのでアウトです。ただ、そういう趣味の人はいないわけではないので、部屋のカーテンはしっかり閉めましょう。

災害の映像や銃の乱射事件などの映像を見あさる

ポッ○キットみたいなグロ系のまとめサイトには平然とそういう映像が載っていますよね。ただ、そういうサイトを見るのが趣味って絶対ヤバい奴だと思われるので言えませんよね。

使用済み下着の購入

メルカリなどで使用済みの下着やマスクを売っている女性が結構いますが、それは買ってくれる人がいることの裏返しといえますね。おそらく買っている人達は匂いを楽しんだりしているのでしょうが、彼らは趣味のことは絶対に周りに知られたくないでしょうね。

女児向けアニメの鑑賞

プリキュアを見ているおじさんは一定数いますし、そういうオタクを「大きいお友達」とネタにする風潮もあるぐらいです。そういう人達がいいかわるいかはともかく、周りの人に言ったら変態だと思われてドン引きされるのがオチです。

ジュニアアイドル鑑賞

これは完全にそういう趣味、というか性癖の人ですよね。高校、大学でもドン引きされますし、会社で言ったりなんかしたら子供持ちの人は2度と会話してくれないでしょう。

SMクラブ通い

この趣味を持つ人は間違いなくドSかドMでしょう。ストレス発散や性癖のために通うのはもちろん何の問題も無いですが、人には絶対言えない性癖であることは間違いないですね。

女装

Twitterとかにも女装した画像や動画を投稿している男性がいますし、今はAmazonなどで簡単に女性用の服やカツラといったものが買えるので、始めるのは案外簡単かもしれませんね。

露出

人に見せつけるタイプの人達を除いては、人にバレないように裸で夜道や人通りの少ない所を歩いたりしてスリルや興奮を楽しんでいるのでしょうね。言うまでもなく変態的な趣味ですね。

最後に

今回上げた趣味以外にも、様々な人に言えない趣味があると思うので、もしそういった趣味がある・知っている人はぜひコメントしていただけるとありがたいです。

雑学
スポンサーリンク
ゲームと雑学ラボ

コメント